ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< GUINNESS Pub Mats | main | 護国神社 蚤の市 Vol. 32 >>
2018.08.07 Tuesday

ヴェロックス、新馬戦圧勝

 

 8月5日、小倉競馬場で行われた新馬戦(2歳・馬齢・芝1800m)で、我がジャスタウェイ産駒、浜中 俊騎乗のヴェロックス(牡2、54kg)が松若風馬騎乗のプラネットアース(牡2、54Kg)に8馬身差付けて勝利した。

 

 デビュー前の調教内容と抜群の相馬眼で知られるK氏(ディープインパクトを始めダービー馬4頭他G鞠和真所有)の持ち馬と云う事で単勝1.9倍と圧倒的一番人気の出走となった、スタートも上手く決め道中3〜4番手の好位を進むと直線入り口で難なく先頭に躍り出て後は持ったままノーステッキで直線の短い小倉で2着馬に8馬身差付ける圧勝! タイムは1分48秒7(良)。3番人気に押された我がハーツクライ産駒武 豊騎乗のイニティウム(牡2、54kg)は12着に終わった。

 

 ヴェロックスは、父ジャスタウェイ、母セルキス(Selkis)、母父Monsunと云う血統、母は2011年独オークストライアルG兇両,素蓮△修慮緞榿屬任郎撚式未貿圓 僅か4戦のキャリアで引退、繁殖牝馬としてノーザンファームに依り輸入された。これまで目立った活躍場は出していない。

 馬名のヴェロックス(Velox)は、ラテン語で早いの意味、Velo Solex を連想させる私好みの馬名です。

 騎乗した浜中騎手に依ると現時点では文句の付け様の無い馬とのこと、今後クラシック戦線へ向けて期待の1頭となった。

 

 また、 8月4日、新潟競馬場で行われたダリア賞(2歳オープン・別定・芝1400m)で、我がジャスタウェイ産駒、M・デムーロ騎乗のアウィルアウェイ(牝2、54kg)が福永祐一騎乗の2番人気ローゼンクリーガー(牝2、54Kg)に1 3/4馬身差付けて勝利した。

 

   アウィルアウェイ、デビュー戦勝利! http://freddy-bros.jugem.jp/?eid=216

 

 デビュー戦での快勝振りから単勝1.5倍と圧倒的一番人気での出走となった、今回もデビュー戦程では無かったがスタートで出遅れ後方2番手でレースを進め 4コーナー大外を廻し徐々に進出、直線中程で先行馬を交わし先頭に立つと今回も全く持ったままでゴール、これでデビューから2連勝を飾った。着差以上の強い勝ち方だった。騎乗したM・デムーロ騎手も強い馬と絶賛、また距離も1600m迄は大丈夫と云う事で桜花賞、NHKマイルに向けて夢も膨らみます。

 

 今週は新潟芝1800mにハーツクライ産駒のセレクトセールで1億5000万弱で落札されたホウオウサーベル(牡2)がM・デムーロ騎乗で、札幌芝1500mにジャスタウェイ産駒のトスアップ(牝2)が藤岡佑騎乗で、また小倉芝1200mにジャスタウェイ産駒のタムロドリーム(牝2)がデビュー予定です。

 

 まだまだ今後楽しみな馬が次々とデビューします。

 どの馬も怪我無く来春のクラシック戦線へ向かって順調に成長してくれる事を期待します。

 

 

 この稿了。

 

 

 Antiques & Collectables  FREDDY BROS. 快的兄弟商會  
  〒862-0959  熊本市中央区白山1-6-41

 Tel & Fax 096-364-8875
 freddy-bros@jcom.zaq.ne.jp
  
 木・金定休(除く祝日)
 営業時間11:00〜19:00

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album